Cooperative Research In Mystery & Entertainment
探偵小説研究会

2021年10月11日更新
ここからトピックス
探偵小説研究会について
会員紹介
お知らせ ※2019年4月1日より、当サイトのURLを変更しました。大変お手数をおかけしますが、ブックマーク等の変更をお願いいたします。

(新)http://tanteishosetu-kenkyukai.com

本格ミステリ・ベスト 『2021本格ミステリ・ベスト10』発売中!



『本格ミステリ・ディケイド300』発売中!


同人誌頒布 機関誌「CRITICA」の情報はこちら
「CRITICA」最新16号の情報はこちら




市川尚吾作品集
 
その他 当会公式サイトURLの変更につきまして
『本格ミステリ・ベスト10』ランキングの集計ミスにつきまして
当会メールアドレスの変更につきまして
本会会員・中辻理夫氏が逝去されました
二階堂黎人様のご質問への回答

読み物
ブログ 研究会日乗(随時更新!)

執筆情報 執筆情報記録
新刊 書評七福神・編著(千街晶之・参加)『書評七福神が選ぶ、絶対読み逃せない翻訳ミステリベスト2011〜2020』(書肆侃侃房)
末國善己編『いのち 朝日文庫時代小説アンソロジー』(朝日文庫)
千街晶之・編『伝染る恐怖 感染ミステリー傑作選』(宝島社文庫)
千街晶之・編『歪んだ名画 美術ミステリーアンソロジー』(朝日文庫)
南雲堂編、浅木原忍ほか著『本格ミステリの本流 本格ミステリ大賞20年を読み解く』(南雲堂)

解説 水生大海『善人と天秤と殺人と』(幻冬舎文庫)解説/千街晶之
五十嵐貴久『PIT 特殊心理捜査班・水無月玲』(光文社文庫)解説/千街晶之

鳥飼否宇『指切りパズル』(南雲堂)解説/千街晶之
伊岡瞬『不審者』(集英社文庫)解説/千街晶之
神護かずみ『ノワールをまとう女』(講談社文庫)解説/千街晶之

雑誌 「ミステリアス・アートギャラリー 第32回 TVドラマ『古畑任三郎』「動機の鑑定」」(「ジャーロ」NO.77)/千街晶之
「ああ言えばこう言うシンデレラの法廷戦術――紺野天龍『シンデレラ城の殺人』書評」(「STORY BOX」2021年8月号)/千街晶之
「ミステリアス・アートギャラリー 第31回 バーバラ・ボーランド『わたしは贋作』」(「ジャーロ」NO.76)/千街晶之
「目まぐるしく反転する虚像と実像――篠田節子『鏡の背面』書評」(「青春と読書」2021年6月号)/千街晶之
「ミステリアス・アートギャラリー 第30回 谷川渥『文豪たちの西洋美術――夏目漱石から松本清張まで』」(「ジャーロ」NO.75)/千街晶之


「精密な時代描写と謎解き――米澤穂信『黒牢城』、皆川博子『インタヴュー・ウィズ・ザ・プリズナー』、デイヴィッド・ピース『TOKYO REDUX 下山迷宮』書評」(「朝日新聞夕刊」2021年8月25日)/千街晶之
「激突する警察の悪と正義――柚月裕子『月下のサクラ』書評」(「東京新聞」2021年7月17日)/千街晶之
「ハードボイルド×新本格×台湾――紀蔚然『台北プライベートアイ』書評」(「週刊読書人」2021年7月2日)/千街晶之

「感情ざわつく魅力的な「悪」――首藤瓜於『ブックキーパー 脳男』、太田忠司『麻倉玲一は信頼できない語り手』、織守きょうや『幻視者の曇り空――cloudy days of Mr.Visionary』書評」(「朝日新聞夕刊」2021年5月26日)/千街晶之
「異世界に幽霊……「特殊設定」――榊林銘『あと十五秒で死ぬ』、青柳碧人『霊視刑事夕雨子2 雨空の鎮魂歌』、荻堂顕『擬傷の鳥はつかまらない』書評」(「朝日新聞夕刊」2021年2月24日)/千街晶之



探偵小説研究会サイトに置かれているすべての評論、読物、記事などには、それぞれの執筆者に著作権があります。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。